ホンダ、スーパーカブC125の新色が本日9月27日(月)から発売!どこが変わった?「パールネビュラレッド」ってどんな色?

スーパーカブ C125(パールネビュラレッド)バイク

「スーパーカブ C125」に新色が登場

ホンダ・スーパーカブ C125(パールネビュラレッド)

本日から、スーパーカブC125の新色が誕生しました。

今回のスーパーカブではスーパーカブ初代モデルの印象を踏襲した「パールニルタバブルー」に加え、新たに「パールネビュラレッド」が加わりました。

「パールネビュラレッド」ってどういう意味?

  • パール(Pearl)・・・真珠
  • ネビュラ(Nebula)・・・星雲
  • レッド(Red)・・・赤
星雲
星雲

聞きなれない「ネビュラ」は、星雲という意味でした。

赤い星雲ってとても美しくてロマンチックなネーミングですね!

パールなのでギラギラし過ぎない上品さのある輝きでしょうか。

「パールネビュラレッド」が使われている車種は?

ホンダ・モンキー125(パールネビュラレッド)

同じくホンダの原付二種であるモンキー125のカラーリングとしても使用されていました!

どこかおもちゃのような可愛らしさのカラーリングで、誰からも好まれそうなカラーですね。

今回のスーパーカブC125に新たに追加された装備は?

  1. 最新の排出ガス規制に適合
  2. 1チャンネルABSを標準装備
  3. 別売りアクセサリーに「グリップヒーター」と「ピリオンシート」を新たに設定
別売り純正アクセサリー ピリオンシート(レッド)
ピリオンシート

グリップヒーターが付けられるようになりました。

スーパーカブC125は高級路線なだけありますね。

これから寒い時期になりますので、冬のツーリングにこういった装備は重宝されそうです。

まとめ

今回は新色が追加されたスーパーカブC125について解説してみました。

毎年どんどんアップデートで進化していくスーパーカブに今後も目が離せません。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました